yurikkyの自由帳

モノだったりコトだったり、日常で気になるものを気になった時に綴っていく自由帳のようなブログです

ベビーパウダーは化粧崩れの救世主

暑くなると特に化粧崩れが気になりますよね。私も二、三年前くらいに悩んだ経験があります。夕方になるともう小鼻がてかてかしてしまうのでどうしたら良いのやらといった感じだったものです。

しかし昨年あたりからその悩みは解決しました。
何故かというとそう、ベビーパウダーと出会ったから!

f:id:yurikky:20170719212120j:plain

ベビーパウダー自体は幼少期によく使っていたので、正確にいうならばベビーパウダーを化粧に活用するテクニックと出会ったから、ですかね。

実はこのベビーパウダー、赤ちゃんのお肌をサラサラに保ってくれるだけでなく、大人の化粧崩れ防止の救世主にもなってくれるのです。

使い方はいたって簡単で、いつものようにメイクをした後、ルースパウダーの代わりにベビーパウダーをはたいてあげるだけ。

本来はブラシなどで付けてあげるのが良いのでしょうが私は持っていないので、中指や薬指にちょんと付けて優しく撫でるようにしてなじませています。試しに100円ショップでパフを購入してみたのですが、パフだとベビーパウダーが付きすぎたり化粧が落ちてしまうので結局指に落ち着きました。

なんとたったこれだけで、化粧のキープ力が格段にアップするのです。
ちなみにファンデーションの代わりにベビーパウダーを使うという方法もあるそうですが、私はなんとなく不安なのでそれは試したことがありません。

最近のタルクは基準が厳しくなったので比較的安心して使用できますし、タルクではなくコーンスターチを使っているパウダーもあります。
私は昔使っていたという点と、使われている成分がタルクと香料のみというシンプルを極めたような部分が気に入ってジョンソン・エンド・ジョンソンのものを使用しています。

コストパフォーマンスも非常に良いので、化粧崩れに悩まされている方は騙されたと思って一度試してみてほしい方法です。