yurikkyの自由帳

モノだったりコトだったり、日常で気になるものを気になった時に綴っていく自由帳のようなブログです

二つ折りと長財布、どちらの財布がよいのか迷う

母が財布を新調したらしいんですよね。
以前までは二つ折り財布だったと記憶しているのですが、どうやら今回は長財布にした様子。使いやすくて良い、とのことで喜んでおりました。

私は根っからの二つ折り財布派で、長財布を使ったことがありません。
便利そうなのはよくわかります。だってカードとかいっぱい入るし、お札もまっすぐに入れられて見やすそう。
小銭もきっと取り出しやすいことでしょう。

未使用でもメリットは理解できるので一度使ってみたいなと思うのですが、ひとつだけどうしても使えない理由があります。

そう、サイズ感です。

大きいですよね、長財布って……。
あのサイズだとバッグに入れたらそれだけでかなり圧迫してしまうのではないかと思うんです。

なので可愛い長財布を見て良いなと感じても、結局購入を見送る日々でございます。

ちなみに今使っている財布は数年前にsteady.の付録だったCLATHASのものです。サイズもちょうどよく、付録っぽくなく使い勝手もよいので重宝しています。
でもそれ以外に更に小銭入れとカード入れも別々に持っているので、いつも3つ持ち歩いている事になりますね。これだけあるといっそ長財布にしたほうがいいんじゃないかと感じることもあったりして(笑)

でも違うんだ、お札と小銭を分けると個人的にお金の管理がしやすくなるんだ……。
小銭入れの方のお金は比較的自由に使えるようにしておき、二つ折り財布の方は支出をその都度チェックするようにしておくとなんだか無駄遣いが減るんですよね。

少し話が逸れましたが、二つ折りと長財布、どちらが良いのかという頂上決定戦は好みの問題なんだろうということで終止符を打とうと思います(笑)