yurikkyの自由帳

モノだったりコトだったり、日常で気になるものを気になった時に綴っていく自由帳のようなブログです

我が家に空気清浄機がやってきた

我が家に空気清浄機が導入されましたー!
と、いっても親戚にお古を頂いただけなのですが。

お古といってもなんとプラズマクラスターですよ、プラズマクラスター
写真を撮ろうと思ったのですが、どう頑張っても写り込みがひどいので諦めました。

多少の反射は仕方ないですが、結構部屋の中のものがわかりそうだったんですよね。
部屋が汚いのがバレてしまうので、今回は写真無しでお送りいたします(笑)

今回頂いた空気清浄機には2012年と書いてあるので5年モノということになります。
でも見た目はまだまだ綺麗だし、重曹クエン酸を駆使して掃除をしたらにおいなどもほぼなくなったので、これからたくさん活用していきたいと思います。

実は少し前までは空気清浄機なんて必要ないし使う意味がわからない、なんて思っていました。
しかしここ数年秋の花粉が酷くなってきており、目のかゆみや鼻のグズグズで大変なことになるのもしばしば。
外出先ではあまり症状は出ず自宅周辺でひどくなるので、恐らく家の周辺に花粉の元が多いのでしょう。ブタクサとかかな。

なのでそんな時に空気清浄機を使えば症状が緩和されるかなと思ったのです。もらえてよかった。

さらにこの空気清浄機には加湿機能も付いているので、乾燥してくるこれからの時期に重宝しそうです。
いままではペットボトルの先につける小さなタイプを使っていましたが、それだと本当に自分の周りしか加湿できないんですよね。

ペットボトル式のだと部屋全体を加湿するには至らないので、大きなものをもらえて良かったです。
サイズ故に置き場所に少し困りますが、白いせいか意外と圧迫感が少ないのでしばらくは部屋の中心に鎮座していてもらおうと思っています。