yurikkyの自由帳

モノだったりコトだったり、日常で気になるものを気になった時に綴っていく自由帳のようなブログです

背中ニキビができたかもしれないので原因を探る

さっきお風呂に入って体を洗っていたんです。

スポンジではないのですが、なんかこう、ネットの集合体のような、とにかく手に持って洗うタイプのものを使って体を洗うのですが、背中を洗っていた際、なんだか背中に違和感がありました。

チクリとした感じといいますか、痛痒いような感覚があったのです。

そっと素手で背中を触ってみると、ポツリと何かができていました。
その時私は思ったんです、これはもしかして背中ニキビではないか、と。

ちょっと怪談の語り口調を真似てみようと思ったのですが、なかなかうまくできないものですね(笑)
と、いうわけで、背中ニキビができました。

初めてできたためもしかしたら背中ニキビではないかもしれませんが、とにかくできものができていますし多分背中ニキビでしょう。
背中ニキビの原因はシャンプーの流し残しであったり、蒸れや刺激といったものだと聞いたことがあります。

シャンプーはちゃんと流しているつもりなので多分違うとして、恐らく蒸れや刺激でしょう。昨日今日と少しイレギュラーな格好をしていたため、蒸れてしまったのかもしれません。

あと病み上がりと寝不足もありそうです。昨日帰りが遅かったし、さらにすることもあったので寝るのが遅くなったのでした。
やっぱりたっぷり寝ないと回復しないですよね。

背中ニキビを防ぐには清潔感と通気性、そして規則正しい生活が大切です。
いままでできたことがなかったので恐らくこのままでいれば問題ないのでしょうが、いつもと違う服を着るときには少し気をつけたいと思いました。

とりあえずニキビ跡ができる前に早く治さなきゃー。