yurikkyの自由帳

モノだったりコトだったり、日常で気になるものを気になった時に綴っていく自由帳のようなブログです

ピーリングジェルの続報と伯母のスマホを見てあげた話

先日のピーリングジェルの件ですが、今朝目覚めてから鏡を見たところ赤みも引いており、ひりつくなどのトラブルも特にありませんでした。

心なしか肌が綺麗になっているような気がするのでこれはちょっと続けてみようと思います。

そんなピーリングジェルの報告をしたかっただけなのですが、さすがにこれだけだと寂しいので今日あったことを少し。
今日は親戚の子供が遊びに来たので相手をしていました。なんというかいつみても無邪気な子どもたちでこざいます。

そんな子どもたちを送るついでに伯母のところへ顔を出したのですが、私の顔を見るやいなやスマホが壊れたみたいだからちょっと見てくれないかといわれたのです。なんでも画面がすぐ消えたりするのだとか。

その他にもタップしてもしばらく反応しないし、LINEは受信するけど返事をしようとすると画面が戻るとのことでした。なんとなくわかった気がします。

原因を想像しながらスマホを見せてもらうとやはり予想通り。結論からいうとなんてことはなく、ただメモリが溜まっていただけでした。

再起動をしてキャッシュを削除、アプリのアップデートと一通りのことをしてあげれば元通りです。一応メモリとはなんぞや、から説明を始め、例え話を交えながら原因と解決法を説明したのでなんとなくわかってくれたようですが、きっと明日には忘れていますね(笑)

息子に半ば強引に変えさせられたものなようですが、年齢を重ねてからのスマホはそばにある程度分かる人がいないとなかなか厳しいものがありますよね。

感謝されて悪い気はしないので、近くに住んでいるうちはなるべくサポートしてあげようと思っています。