yurikkyの自由帳

モノだったりコトだったり、日常で気になるものを気になった時に綴っていく自由帳のようなブログです

実は昨日名古屋に行っていたという不思議な縁

へとへとになってダウンしてしまいましたが、実は昨日名古屋に行ってきました。初名古屋です。

まず何に驚いたって道路の広さです。何車線あるのかと。

あとセミの種類が違いますよね。セミがこの世で一番キライな生き物といっても過言ではないのですが、名古屋はアブラセミが少なく感じました。やたら鳴いていたのはクマセミかな? と思うのですが、調べると確実に画像が出てくるのでなかなか調べられないでいます。

食べ物に関しては名古屋名物喫茶店にはいけませんでしたが、きしめん味噌カツはなんとか食べることができましたし手羽先はおみやげとして買って帰りました。どれも美味しかったです。
エビフライが食べられなかったのでリベンジしたいのですが、一体どこにいけば良いのでしょうか。調べておく必要がありますね。

天気予報では雨のようなことをいっていたのでなんとかもってくれないかなと願ったのが叶ったようで、名古屋散策をしている間はほとんど良いお天気でした。暑いのは大変でしたが、雨に降られなかったのは傘をさす手間などがなくて良かったです。

と、思ったのですが帰りに一番最初のパーキングエリアに寄るやいなや携帯にエリアメールが入りました。土砂災害警戒情報だそうで驚いたのですが、パーキングエリアは特に変化のない天気だったので、局地的なんだなすごいなと軽く流していました。

しかし帰宅後ニュースを見ると愛知で局地的に激しい雨や雷がという映像が映っているではありませんか。あと数十分帰宅の途につくのが遅ければ巻き込まれていたのだなと思うと安心しつつも現地が心配になったりとなんとも不思議な気分です。

不思議ずくめな一日でしたが、まだまだ見たいところ食べたいものもあるのでまた足を運べたら良いなと思っています。