yurikkyの自由帳

モノだったりコトだったり、日常で気になるものを気になった時に綴っていく自由帳のようなブログです

外から聞こえてくるスズムシの声に耳を澄ませる

窓を少しだけ開けているのですが、まだ8月の半ばだというのにすでに鈴虫が鳴いています。例年この時期はまだ夜でもセミがミンミンジージーいっていたような気がしましたが、やはり今年は涼しいのでしょうか。

と、思ってちょっとだけ調べてみたらどうやらスズムシは5~6月に孵化して二ヶ月程度で鳴き始めるらしいですね。なので意外と暑い時期にも鳴くみたいです。
と、なると今の時分に鳴いていてもなんらおかしくないのでしょう。セミとスズムシ、そしてコオロギの合唱は毎年耳にしますが、そういえば時期まで意識していませんでした。

余談ですが虫が非常に苦手な私はその情報を調べるために手を顔の前にかざして画面を覆うようにして見ていました。写真がね、いっぱいあったので……。読み間違っていたらどうしよう……。
いつもは写真があるとありがたいと思うのですが、虫関係に限っては画像が少ないほうが嬉しいです。いろいろと調べたいことがあるのに必ず写真が出てくるので、背筋がぞわっとして思うように調べられない。

スズムシの声は音のなるポストカードのスズムシにそっくりで、本物も電子音に似た声なんだなと新たな発見をしました。毎年聴いているはずなのに意識しないと考えるまで至らないものですね。

本当は今日ショッピングモール的な場所へいったらあまりの人の多さにげんなりした、といった話を書こうと思っていたのですが、そんなことを忘れるくらい風流な気持ちになりました。

いつも花鳥風月を愛でられる人間でありたいものですね。